クラウドファンディングを間違いなく利用するために

クラウドファンディングの種類

リターンを返すのに時間がかかる

クラウドファンディングを初めて行われる方が注意するべき点についてここではご説明をいたします。まず購入型のクラウドファンディングの場合、支援者にリターンを返さなければなりません。このリターンを返す作業に時間がかかる場合があるということを注意いたしましょう。

支援者が多ければまだ多いほどリターンを返す量も増えます。リターンを返す品物にもよりますが包装が必要な場合などには包装作業などに時間が取られてしまう恐れがあります。
また包装が終了後には支援者の自宅までの郵送手続きなども必要になります。こうした支援者へのリターンに時間が取られてしまうということを把握しておくようにいたしましょう。この他にもリターンを返すまでに支援者からの質問や連絡の対応もしなければならないため忙しくなります。

批判されることも

次にクラウドファンディングの注意点といたしまして批判されてしまうような場合もあるということを理解しておきましょう。

クラウドファンディングはインターネットを利用いたします。
インターネットを利用することにより世界中の誰でもみなさまの内容を見ることができ知ることができます。もちろん多くの方はみなさまの内容を理解し応援してくれる方や支援してくれる方もいらっしゃるかと思います。
しかし場合によっては内容に対して批判的な意見やコメントをされる方もいる場合があります。酷い場合にはこの批判的なコメントなどを拡散するといったような行為をとる方もいます。そのため批判的なコメントに一喜一憂せず応援してくれる方や支援してくださる方を大切にプロジェクトを進めていきましょう。